info@galleryhashimoto.jp
金田実生 KANEDA Mio
水の音が走る夕刻 I hear the river flowing at day's end.

金田実生 KANEDA Mio

水の音が走る夕刻 I hear the river flowing at day's end.

2018.7.20(fri.)- 8.10(fri.)

12:00-19:00(日月祝休廊)
Closed on Monday, Sunday & National Holiday


出版記念&クロージングパーティー:8.10(金)18:00-20:00

ギャラリー・ハシモトでは、7/20(金)より金田実生「水の音が走る夕刻」を開催致します。
府中市美術館での公開制作(~7/8まで)を経て制作されたドローイングを中心とした展示の予定です。
金田の作品に共通するさまざまな事物に対する眼差しは、自然への畏怖や畏敬の念が含まれています。
重ねられた時間に纏う気配や影のようなものを丁寧に見ることで、自身に流れる時間との境が曖昧になっていき溶けていく風景を描きます。
人間という枠組みの中で生きているけれども生命は同等の存在であること。金田の中にあるひとつの考えが「描く」中に見つけることができます。
普段と違った環境で制作してきた作品たち、作家にとっても多くのチャレンジがあったように思います。
展覧会最終日となる8/10(金)には、初作品集「水の音が走る夕刻」を刊行致します。
作品と合わせて、ご高覧いただけましたら幸いです。


徳島県立近代美術館
所蔵作品展「徳島のコレクション 2018年度 第2期」
7/7(土)-12/2(日)

第1期に続き、第2期でも金田実生「彼の清らかな意思」を紹介していただいております。
ぜひ、お立ち寄りください。

詳細は下記よりご確認ください。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/article/0008665.html